フォト

楽天

  • AD
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

視覚障がい向けツール

  • 全盲の人が絶賛する時計
無料ブログはココログ

« 加藤の舞台でショック MASTER HITS 増田貴久 | トップページ | ノー・テレビ・タイム »

2011年6月25日 (土)

政府主導の映像効果

2011/06/25 土 東京新聞 夕刊 (2) 放水車より映像効果 一転ヘリ放水に 東電文書

 福島第一原発3号機の使用済み核燃料プールから白煙が上がり。一刻も早い水の注
入が必要だった三月十七日朝、政府が大臣通達を出し、既に準備が進んでいた警視庁
の放水車より、自衛隊ヘリコプターによる水の投下を優先させたことが二十四日、原
子力安全・保安院が公開した文書で判明した。三月十七日午前九時三分に第一原発か
ら保安院に送られたファクスでは「高圧放水車による放水作業を予定していました
が、8時30分大臣通達により、ヘリコプターによる上部からの放水を実施した後に、
実施することとなりました」と手書きで記されていた。
 当日は午前十時すぎから、菅直人首相と米オバマ大統領との首脳電話会談を予定。
ヘリによる水投下の効果は少ないとみられていたが、テレビ中継などを通し「米側に
事故収束に取り組む真剣な姿をアピールする狙いがあった」(政府関係者)とみられる。
午前九時四十八分から、ヘリによる投下を開始。高圧放水車は午後七時五分からの
放水となった。


第4列の男が、役に立たなかった高圧放水車を配備させたんだが、その前に映像効果用
のヘリ放水を命じていた。本命の消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー)の準備が
整っていたのならば、大問題だぞ。

共同通信 4/4 の報道では、原子力専門家が特殊シート(建屋カバー)を反対している。
9月ごろに設置する予定だが、これも映像効果のためだ。
放射性物質の封じ込め作業の邪魔になっても、見た目を優先している。

原子炉建屋を特殊シートで遮蔽 政府、福島原発事故で

 専門家の間では否定的な見解が多かったが、政府側が東電への検討指示に踏み切っ
たという。政府関係者の一人は「原発の専門知識がないゼネコンの発案を、政治家と
経営陣が採用した。無残な原発の姿を覆い隠して安心感を与えようという気休めだ」
と批判している。

« 加藤の舞台でショック MASTER HITS 増田貴久 | トップページ | ノー・テレビ・タイム »

時事問題」カテゴリの記事

東京新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575362/52041729

この記事へのトラックバック一覧です: 政府主導の映像効果:

« 加藤の舞台でショック MASTER HITS 増田貴久 | トップページ | ノー・テレビ・タイム »