フォト

楽天

  • AD
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

視覚障がい向けツール

  • 全盲の人が絶賛する時計
無料ブログはココログ

« 野球 KスバイKス 亀梨和也 | トップページ | サイダー RIHO-DELI 鞘師里保 »

2011年6月18日 (土)

民主党と電力総連 東京新聞

電力会社が各方面で力を持っている。これどう?
発電と送電の一体化というのは、やはり大きな力の源泉になる。
許認可にともなう業務はそんなもんだな。テレビ事業も同様。
NHKは「国営」でもなく「民営」でもない「公共放送」の枠組みで、非常においしい。

2011/06/18 土曜日 東京新聞 朝刊 (26)(27) 部分引用

● 電力総連 旗振り労使一体
● 原発推進 方針変えず
● 市民団体「現場の声 封じ込めも」
● 連合中核、組合員9一万人
●「原因分からず見直しできぬ」 

 だが、電力総連の内田厚事務局長は「福島原発の安定化が最優先課題。事故原因が
分かっていないのに、原発を見直すべきかどうかの議論はできない」と繰り返した。
 「原子力発電は、議会制民主主義において国会で決めた国民の選択。もしも国民が
脱原発を望んでいるなら、社民党や共産党が伸びるはずだ」
 現場の労働者の健康管理については「電力総連としても、東電に労働者の安全確保
の申し入れをしており、改善されてきた。東電は最善のことをしている」と話した。

● 公正な検証に疑問の声
● 「票とカネ」民主支え
● 協力態勢 電力会社と自民以上

 電力総運は、日本の労働運動の主流派である日本労働組合総連合会(連合)の中核
組織だ。旧同盟系で組合員数は約二十二万人。菅内閣の特別顧問を務め、今月四日死
去した笹森清元連合会長は、東電労組委員長と電力総連会長を歴任した。
 これまで民主党を「票とカネ」で全面的にバックアップし、政権交代で存在感を飛
躍的に増大した。東電出身の小林正夫、関西電力出身の藤原正司両参院議員(いずれ
も比例代表選出)という二人の組織内議員を筆頭に、同党の多数の議員に影響力を及
ぼしている。
 昨年七月の参院選では、小林氏が約二十万票を獲得して再選。選挙区では四十七人
の民主党候補らを推薦、蓮舫行政刷新担当相、北沢俊美防衛相、輿石東参院議員会長
ら二十四人が当選した。
 政治資金の流れはどうか。○七〜○九年の三年分の政治資金収支報告書によると、
電力総連の政治団体「電力総連政治活動委員会」から民主党議員側への資金提供(判
明分、選挙資金含む)の合計額は小林氏四千万円、藤原氏三千三百万円、川端達夫前
文部科学相十万円、近藤洋介衆院議員十万円、松本剛明外相五万円などとなってい
る。
 ちなみに旧同盟系労組に後押しされた同党議員の拠点が民社協会だ。同党のグルー
プ分けでは、旧民社党系。川端氏や高木義明文部科学相、中野寛成国家公安委員長ら
約四十人が名を連ねる。
 電力総連だけの集まりもある。「明日の環境とエネルギーを考える会」だ。電力総
連の機関紙によると、○九年十一月の会合には鹿野道彦農相や細野豪志首相補佐官ら
民社協会以外を合む二十六人が出席していた。
 電力総連の政治工作は、民主党政権の原発推進政策となって表れる。新成長戦略で
は「原発輸出」が柱の一つに位置付けられ、国内でも原発増設を目指す方針が打ち出
された。電力各社でつくる電気事業連合会と二人三脚で原発を推進してきた自民党も
顔負けだ。

110618_1700_01.txt 全文 文字コードUTF8

« 野球 KスバイKス 亀梨和也 | トップページ | サイダー RIHO-DELI 鞘師里保 »

東京新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575362/52284872

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党と電力総連 東京新聞:

« 野球 KスバイKス 亀梨和也 | トップページ | サイダー RIHO-DELI 鞘師里保 »