フォト

楽天

  • AD
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

視覚障がい向けツール

  • 全盲の人が絶賛する時計
無料ブログはココログ

« なでしこ・蓮舫 ANN ナイナイ | トップページ | 文字ネイル MASTER HITS 増田貴久 »

2011年7月22日 (金)

田坂広志 菅直人首相のブレーンとソフトバンク

この人が、菅直人首相のブレーンか・・・
Tasaka

2011/07/22 金曜日 東京新聞 (2)

「脱原発依存」は検討重ねた発言 田坂広志内閣官房参与に聞く

 内閣官房参与として菅直人首相のブレーンを務める田坂広志・多摩大大学院教授が
二十一日、本紙の単独インタビューに応じ、首相の「脱原発依存」宣言を前に、国民
感情には原発への不安と、脱原発による悪影響への心配の両面があり、そこを大切に
考えるよう助言したことを明らかにした。(宮尾幹成)

 首相は十三日の記者会見で「原発に依存しない社会を目指す」と宣言した。
 田坂氏はこれに先立ち首相に会い、「多くの国民は『原発は怖い。原発を使わなく
て済むなら使いたくないが、原発をなくすことで経済と産業が大打撃を受けるならそ
れも困る』と感じている。この国民の気持ちは大切にされるべきです」と助言。首相
は理解を示したという。
 宣言で、首相は「計画的、段階的に原発への依存度を下げる」とも述べたが、この
部分は田坂氏の進言を受けて、首相が自らの言葉で表現したという。
 首相はその後、宣言について「個人の考え」と軌道修正し、与野党から「思い付き
の発言だ」と反発を浴びた。      
 これについて、田坂氏は「国家戦略室やブレーンによる具体的な検討を踏まえたも
ので、思い付きではない」と述べた。
 「一国の首相に個人的発言はない」との批判に対しては、小泉純一郎元首相が「郵
政民営化」に取り組んだ例を引き合いに、「リーダーシップとは、そもそも『個人の
考え』から始まるのではないか」と述べた。
 運転停止中の九州電力玄海原発2・3号機の再稼働を目前に、首相が全国の原発で
安全評価の実施を決めたことについては、「経産省原子力安全・保安院の基準による
安全審査だけでは国民は納得しない。ストレステスト(耐性評価)は世界的なスタン
ダードで、多くのブレーンが提案していたと思う」と振り返った。


田坂広志氏が社長を勤めるソフィアバンクという会社を調べてみた。
SBF(ソフトバンク・ファイナンスグループ)と SBI(ソフトバンク・インベストメント、当時)
が折半して出資した会社で、ソフトバンクそのものじゃん。
田坂氏は、ソフトバンクが儲けるために10年以上も知恵を絞ってきた原子力畑の人だ。


第2段階に入ったソフトバンク・ファイナンスグループ〜第3回事業説明会
不動産、貿易決済、知的財産権市場、地域振興などの新分野も
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2000/0529/sbf.htm

ソフトバンク・ファイナンスグループ(SBF)が29日、第3回事業戦略説明会を開催した。

新会社ソフィアバンク社長に就任する田坂広志氏

■ソフィアバンク
 6月1日付けでシンクタンク「ソフィアバンク」を設立する予定。資本金は2億円で
SBFとソフトバンク・インベストメントが折半出資する。代表取締役会長には北尾吉
孝氏、代表取締役社長には多摩大学教授で日本総合研究所・フェロー兼顧問等を務め
る田坂広志氏が就任。田坂氏は「知識資本主義の時代に入った」とし、「どのように
マーケットが変化しようとニーズを的確に判断し対応できる企業が最強の企業だ」と
述べ、新しい社会や産業に関するビジョンや戦略を提言していきたいと語った。

« なでしこ・蓮舫 ANN ナイナイ | トップページ | 文字ネイル MASTER HITS 増田貴久 »

東京新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575362/52287041

この記事へのトラックバック一覧です: 田坂広志 菅直人首相のブレーンとソフトバンク:

« なでしこ・蓮舫 ANN ナイナイ | トップページ | 文字ネイル MASTER HITS 増田貴久 »